ワールドカップの抽選をシュミレーションサイトで予想してみた

スポンサーリンク

 

brazil-wFIFAワールドカップ2014ブラジル大会の抽選まであと少しですが

今話題の組み合わせ抽選シュミレーション出来るサイトで

予想(妄想)してみました。

 

 

 

ブラジルW杯のグループリーグの組み合わせがもうすぐ抽選会で決まりますね!

日本Pot3に同じアジアの3カ国と北中米の4カ国と一緒に入り、

その他の24カ国と同じグループになる可能性がある訳ですが

どのような組み合わせが予想出来るのでしょうか??

 

 

 

面白いと話題の組み合わせ抽選をシュミレーション出来るサイトで予想してみました!!

 

その話題のサイトがこちらです。

皆さんも是非自分でもシュミレーションしてみて下さい!!

スポンサードリンク

 

1回目のシュミレーション結果

 

グループG

アルゼンチン

アルジェリア

日本

ポルトガル

 

いやー厳しいですね・・・

今回のW杯南米ブラジルでの開催ですので南米各国にアドバンテージ

あるのは間違いないでしょう。

 

ですのでシード枠と呼ばれるPot1の国で南米と当たると厳しくなります。

しかもメッシ率いるアルゼンチンと同組は・・・

ほぼ確実に勝ち点が計算できませんからね。。。

 

この組み合わせならアルジェリアで確実に勝ち点3を取ること。

それがすべてですね。

 

かつポルトガル相手に勝ち点1以上を奪えるか・・・

う~ん良い想像が出来ないです。

 

 

ポルトガル代表もプレーオフでぎりぎりでワールドカップ出場を決めたとはいえ

現在世界最高のサッカー選手と呼ばれるクリスティアーノ・ロナウド選手が

率いている国ですから自力があることは間違いありません。

2回目のシュミレーション結果

 

グループF

コロンビア

コートジボワール

日本

ギリシャ

 

 

お!!これは・・・

かなり良い組み合わせと言えるのではなでしょうか!!w

 

コロンビア代表は今や世界のトップ5に入る国ですからね・・・

南米の国に対して日本代表のサッカーが相性が悪いこともふまえて

勝ち目は少ないのかもしれませんがザッケローニ監督も言っていたように

最近対戦していない国とならまだ可能性を感じます。

 

 

 

コートジボワールギリシャも日本代表よりも格上というのはFIFAランキングなど

を見ても間違いないですが、勝ち点3を狙える程度の差しかない国と言えますね!

 

先回の南アフリカW杯のように勝ち点6を取れる可能性がある国が2カ国あれば

ぐっとグループリーグ突破の可能性が高まりますよね!!

 

 

3回目のシュミレーション結果

 

グループA

ブラジル

フランス

日本

イタリア

 

 

うん、完全に死のグループってやつですね・・・

いやもう3連敗する姿しか目に浮かばない・・・

 

 

ひとつ希望に思うのはコンフェデ杯2013に出場出来たことです。

一度死のグループを経験していますからね!

コンフェデ杯もブラジル代表イタリア代表メキシコ代表と同組。

で、3連敗

この経験は絶対本番のW杯で活かしてくれるはずです!!

 

 

ブラジルはもうどうしようもないとしても、イタリア・フランスのような国と同組に

入ったときに勝ち点3を取る力。これが日本代表に求められていますね!!

 

 

 

いやーこんなシュミレーションも楽しいですね!!

実際どんな組み合わせになるか非常に楽しみです!!

 

ブラジルW杯の組み合わせ抽選のテレビ放送予定はこちら 

 

ブラジルW杯の日程はこちら!

スポンサーリンク

最後までお読みいただきありがとうございます!!

記事は気にいっていただけたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンでシェアして下さい!
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す