徳永悠平の嫁が面白い!日本代表に追加招集【東アジアカップ2013】

スポンサーリンク

 

tokunagayuuhei東アジアカップ2013サッカー日本代表

柴崎岳選手が体調不良のため辞退し、

徳永悠平選手が追加招集されました。

そんな徳永選手の嫁さんが面白いらしいです

 

 

 

スポンサードリンク
 

 

東アジアカップ20137月20日から開幕しますね!

残念ながら柴崎岳選手がJリーグ第17節ジュビロ磐田

で試合途中に吐き気などの体調不良で途中交代になり、

東アジアカップ日本代表招集を辞退しました。

 

 

 

21歳の若手期待の星、柴崎岳選手の日本代表でのプレーが

見られないのは残念ですが、

 

 

29歳徳永悠平選手には今回の日本代表では

ベテランなので、ベテランの力をチームで発揮して欲しいですね。

 

 

tokunagayuuhei1

 

 

徳永悠平選手も

 

『日本代表に選出していただきとても光栄です。追加招集という形ではありますが、日本代表としての誇りを持って、ピッチの内外で自分の役割をしっかりと遂行していたいと思います。FC東京というクラブの代表として恥ずかしくないプレーをして、結果を出せるように頑張ります。』

とFC東京のHPでコメントされています。

 

 

 

徳永悠平選手ってどんな選手!?

 

長崎県出身

1983年生まれの29歳

身長180cm 体重77kg

効き足  右足

ポジション  DF(右サイドバック、左サイドバック)、MF(ボランチ)

 

 

FC東京 一筋の選手です!!

 

国見高校

FC東京  (2003~2013)

 

今年でFC東京在籍10年目になるベテラン選手です。

 

 

日本代表歴

 

Uー18日本代表から選出され続け、

U-20日本代表でワールドユース選手権に出場

U-23日本代表としてアテネオリンピックに出場

ユニバーシアード日本代表(大学生の日本代表)では

3連覇達成に貢献

2012年のロンドンオリンピックでもオーバーエイジ枠で

U-23日本代表に選出。4位に貢献。

日本代表A代表にも各年で選出されるも、

2010年ワールドカップには出場ならず、予備登録止まり。

2013年では初めて東アジアカップ2013で追加招集される。

 

 

 

 徳永悠平選手の嫁さんってだれ!?

 

 

徳永悠平選手は2008年にご結婚されています。

 

 

お相手は・・・タレントの八田牧子さんです!!

 

tokunagayuuhei2

 

馴れ初めは・・・

 

牧子さんが友達と食事をする際に

徳永選手も同席したのが出会いだそうです。

 

 

そこで盛り上がり、終電を逃してしまい

当時お金が本当になかったという牧子さんは

マンガ喫茶で一晩を過ごそうとしたそうなんですが、

 

 

そのマンガ喫茶でサイフをなくしてしまったそうです。

そこで先ほど連絡先を聞いてメールをしていた

徳永選手に「財布なくしちゃった・・・」とメールしたら

 

 

送り届かなかった自分が悪いとマンガ喫茶まで迎えに

来てくれ、新しくヴィトンの財布までプレゼントしてくれたそうです!!笑

 

 

そこから順調に関係をはぐくんでいき、

ある時牧子さんが仕事のグチを話していた時に

 

 

「じゃーマキは何がしたいの?」

と聞いてきたので、

「マキは何もしたくない!!」

答えたところ、

「じゃー、俺と結婚という選択肢はどう?」

 

 

とプロポーズされたそうです!!

自然な流れ?のプロポーズもいいですね!!

 

 

tokunagayuuhei3

 

 

『みんなが出るテレビ』や『オビラジR』などのテレビや

モデルさんとしてタレント活動をされていたそうです。

 

 

 

結婚されてからはあまりタレント活動は

されなかったようですが

 

 

『ジャンクスポーツ春の奥さまSP』で久々に

テレビ出演され、面白発言をされています。

 

 

 

とくに面白かったのは、

夫である徳永選手が毎週何万人もの観衆が見ている中でサッカーの試合に出場し輝いているのを見て、

『奥さんが自分のようなゴミみたいな人間でいいのだろうか』

と思っているそうです。笑

 

 

そこまで卑屈にならなくてもって感じですよね!苦笑

 

 

 

 

徳永悠平選手の本職であるサイドバックは

海外組で占められているのが今の日本代表の現状です。

 

 

 

しかし、長友佑都(インテル・ミラノ、イタリア・セリエA)、

内田篤人(シャルケ04、ブンデスリーガ、ドイツ)

酒井高徳、酒井宏樹、駒野友一が最近の日本代表

サイドバックを務めている選手ですが、

 

 

この5人は完全にサイドバックを専門職とする選手で

サイドハーフも含めサイド以外に入ることはまれなので、

 

 

CBもやれる徳永悠平選手の使い道は多きいと考えられます。

 

 

というのも、

現在のザックJAPANは、2010W杯の

岡田JAPAN4-2-3-1を引き継ぎ

 

 

 

試合の流れによってはザッケローニ監督

好きな3-4-3に変えるというフォーメーション

使い分けているからです。

 

 

 

現在は4-2-3-1から3-4-3に変える際には

選手を交代させてからという方法をとることが多いです。

 

 

しかしSBもCBも出来る徳永悠平選手を使っていれば

フォーメーションの変更が交代を伴わない容易なものになり得ます。

 

 

 

是非とも追加招集でぎりぎりで得た

東アジアカップ2013のチャンスを活かせるよう、

日本代表としても個人としても結果にこだわって

かつ面白いサッカーを魅せて欲しいですね!!

 

東アジアカップ 日程・結果はこちら!!

スポンサーリンク

最後までお読みいただきありがとうございます!!

記事は気にいっていただけたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンでシェアして下さい!
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す