コンフェデ準決勝 スペイン0-0イタリア 【動画】 PK戦を制したのは王者スペイン!!PK戦動画有り

スポンサーリンク

 

spain5FIFAコンフェデレーションズカップ 準決勝2

スペイン代表 0-0 イタリア代表

試合ハイライト&PK戦の【動画】です。

 

 

スポンサードリンク
 

 

スペイン  vs  イタリア   試合結果です。

トータルスコア    0 - 0

前半         0 - 0

後半           0 - 0

延長           0 - 0

PK           7 - 6

 

【PK戦結果】     スペイン 7-6 イタリア

イタリア (先攻) 

1、 6 アントニオ・カンドレーヴァ    〇

2、 7 アルベルト・アクイラーニ       〇

3、 16 ダニエレ・デ・ロッシ       〇

4、 10 セバスチャン・ジョビンコ       〇

5、 21 アンドレア・ピルロ        〇

6、 18 リッカルド・モントリーヴォ    〇

7、 19 レオナルド・ボヌッチ       ×

 

スペイン (後攻)

1、 8  シャビ・エルナンデス        〇

2、 6  アンドレス・イエニスタ       〇

3、 3  ジェラール・ピケ          〇

4、 15  セルヒオ・ラモス        〇

5、 13  ファン・マタ         

6、 16  セルヒオ・ブスケツ       〇

7、 22  ヘスス・ナバス        

 

 

 

 

イタリア代表としては前半のチャンスで決めておけば・・・

という感じですね。

やはり決定機でことごとく枠を外してしまったのが

イタリア代表の敗因です。

もちろんスペイン主将・GKのカシージャス選手の

スーパーセーブも有り、0に抑えたスペインの守備

も良かったと思います。

 

そのイケル・カシージャス選手がマンオブザマッチに

選ばれていますからね!

 

運命を分けたPK戦も、最後はイタリア代表19番ボヌッチ選手

7番目にゴールの上に枠を外してしまいましたが

カシージャス選手の持つオーラがプレッシャーをかけ、

タイミングを合わせ蹴る方向に飛んだことで、

ボヌッチ選手は良いコースに蹴らなくてはいけなくなり、

狙い過ぎて枠を外してしまったんです。

 

PKはくじ引きのようなものとイタリア代表ブッフォン選手は

試合後に語っていますが、

スペイン代表の方が自力で勝っていたのかなとも思います。

 

日本代表が良い試合をしてもイタリア代表に勝てなかったように

イタリア代表も良い試合をしましたが、

王者スペイン代表にはなにか勝ち癖のような

なにか特別な力を感じます。

 

その王者スペインに自国開催で絶対に優勝が義務付けられている

サッカー王国ブラジル代表がどのような闘いをするのか。

 

めっちゃ楽しみですね!!!

今のスペインを倒せるのはブラジルしかいない!!!!

コンフェデ杯決勝『ブラジルvsスペイン』楽しみましょう!!

 

スポンサーリンク

最後までお読みいただきありがとうございます!!

記事は気にいっていただけたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンでシェアして下さい!
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す