【辛口採点】オーストラリア戦なでしこジャパン【女子W杯2015カナダ準々決勝】

スポンサーリンク

 

saitenn3なでしこジャパン(サッカー女子日本代表)W杯2015カナダ大会準々決勝

オーストラリア女子代表戦辛口採点です。なでしこジャパンの選手・監督の

プレー・パフォーマンスを辛口で採点します。

 

 

 

2015年6月28日(日)5時00分キックオフ

2015FIFA女子ワールドカップ 準々決勝

オーストラリア女子代表

オーストラリア女子代表の情報はこちら

 

 

採点させていただきます。

点数はパフォーマンスの善し悪しよりも勝敗にどれだけ関与したかで判断しています。

内容は課題点・問題点中心に辛口で分析し、解説・採点します。

 

なでしこジャパン オーストラリア戦 辛口採

 

採点しました!

是非皆さんの採点・批評もコメントに下さい!

 

佐々木則夫 監督    7点

・辺に狙わず、当たり前の采配を当たり前に出来たこと。

それが勝利に繋がった。

中5日のオーストラリア代表に対して、なでしこジャパンは中3日だったが、

あきらかになでしこジャパンの方が走れていてコンディションが良かった。

これはメディカル・トレーナー陣のスタッフの能力の高さと、

佐々木監督のグループステージでのターンオーバーで勝ち続けた

素晴らしい采配の積み重ねがここでの結果にも繋がったと言える。

ただ相手が狙っているバイタルの中央のエリアをひたすら

使われ続けたことは試合中に改善したかった。

 

スターティングメンバー

GK

18 海掘あゆみ    6点

【INAC神戸レオネッサ】

・無失点

オーストラリア代表のコンデションが悪く、そこまで決定的なピンチも

なかったが、オランダ戦での反省を活かし、一つひとつのプレーを

丁寧に・かつスピードを落とさずプレーしていた。

DFライン背後へのボールにも数多く処理出来ていた。

 

DF

5 鮫島 彩    6点

【INAC神戸レオネッサ】

・決定的なクロスは上げれなかったが、タイミングの良いオーバーラップで

幾度も深い位置からクロスを上げた。

 

4 熊谷紗希    7点

【オリンピック・リヨン(フランス)】

・積極的な守備でFWにボールが入る前に跳ね返せていた。

高い集中力で身体を張った守備をみせた。

 

3 岩清水 梓    7.5点

【日テレ・ベレーザ】

・1アシスト

CKから2度身体を投げ出し粘ったプレーがゴールを生み出しベスト4へ導いた。

身体を張り、ぎりぎりのところでシュートブロックして無失点に大きく貢献した。

ビルドアップも質が高く、高い位置へのロングフィードも通せていた。

 

19 有吉 佐織    4点

【日テレ・ベレーザ】

・この試合だけではないが、しっかり競れているのはいいが、

競った後に必ずバランスを崩して倒れてしまっているので

相手にボールが渡ると数的不利になってしまう場面が多々見られた。

 

MF

6 阪口 夢穂    6.5点

【日テレ・ベレーザ】

・後半44分に澤穂希と交代。

相手が狙ってくるバイタルのスペースをギリギリのところで塞ぎ、

カット出来ていた。

ボールに多く絡み中盤でのボール保持率の高さに大きく貢献した。

 

13 宇津木瑠美    7.5点

【モンペリエHSC(フランス)】

・一番運動量があり、かつ局面局面で相手を剥がすプレーを見せた。

ボランチながらPA内まで顔を何度も出し決定機になりかけた。

得点場面もしっかりシュートまでいけたことがゴールに繋がった。

守備ではポジショニングが悪く、相手に幾度もバイタルエリアへの

パスを通させたり、ドリブルで中央突破させる場面が続いた。

 

8 宮間 あや    6点

【岡山湯郷Belle】

・CKのボールの質が高く、得点もCKのこぼれ玉から生まれた。

危険な場所でボールを失う事も有り、シュートまでいかれるプレーもあった。

 

9 川澄 奈穂美    5点

【INAC神戸レオネッサ】

・前半は中央で顔を出し、中盤で数的有利を作ってボール保持率を

上げたことがオーストラリアの後半の運動量の低下に繋がった。

キープ能力が高く、上手く味方を使ったて決定機を作りかけた。

もっと自らシュートやクロスへいける仕掛けをしたい。

 

FW

11 大野 忍    4点

【INAC神戸レオネッサ】

・後半26分に岩渕真奈と交代。

FWとして幾度かあった得点チャンスをものに出来なかった。

安易なパスミスもあったが、ゴールへ向かう姿勢はチャンスを生み出した。

 

17 大儀見 優季    4点

【VfLヴォルフスブルグ(ドイツ)】

・ボール保持に貢献したがその場所も低く、ゴールには繋がらなかった。

決定機もあったが外してしまった。ストライカーが決定機を決めないと

難しい試合になる。

 

途中出場

16 岩渕真奈    8点

【FCバイエルン・ミュンヘン(ドイツ)】

・1ゴール

後半26分に大野忍と交代で出場。

ストライカーらしいポジショニングと嗅覚でこぼれ玉を速い反応で

決めみせ、なでしこジャパンをベスト4へ導いた。

ボールを持ったら積極的に仕掛ける姿勢を続けて欲しい。

 

10 澤穂希    6点

【INAC神戸レオネッサ】

・後半44分に阪口夢穂と交代で出場。

ロスタイム3分も含め最後の大事な約5分間をしっかり締めてみせた。

ポジショニングがよく、バイタルの危険なエリアを消してみせた。

 

スポンサーリンク



出場せず

GK

1 福元美穂

【岡山湯郷Bell】

21 山根 恵里奈

【ジェフユナイテッド市原・千葉レディース】

DF

2 近賀ゆかり

【INAC神戸レオネッサ】

20 川村優理

【ベガルタ仙台レディース】

12 上尾野辺めぐみ

【アルビレックス新潟レディース】

23 北原佳奈

【アルビレックス新潟レディース】

MF

7 安藤梢 (骨折の為離脱)

【1.FFCフランクフルト(ドイツ)】

22 永里亜紗乃

【1.FFCトゥルビーネ・ポツダム(ドイツ)】

14 田中明日奈

【INAC神戸レオネッサ】

FW

15 菅澤優衣香

【ジェフユナイテッド市原・千葉レディース】

 

 

オーストラリアのハイライト動画・試合結果詳細はこちら!

 

準決勝!イングランド女子代表戦の日程・テレビ放送予定はこちら!

 

W杯2015カナダ大会の全日程をこちらでチェック!

スポンサーリンク

最後までお読みいただきありがとうございます!!

記事は気にいっていただけたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンでシェアして下さい!
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す