【辛口採点】UAE戦 9/01 サッカー日本代表を採点!!【アジア最終予選2018ロシア】

スポンサーリンク

 

saitennサッカー日本代表2018FIFAワールドカップロシア アジア最終予選 〈グループリーグ第1戦〉

UAE代表戦辛口採点です。出場した各日本代表選手・ハリルホジッチ監督

プレー・パフォーマンスを辛口で採点します。

 

 

 

2016年9月01日(木)19時35分キックオフ

2018FIFAワールドカップロシア アジア最終予選 〈グループリーグ第1戦〉

UAE代表

アジアカップで日本が負けたUAE戦のハイライト動画はこちら

 

 

採点させていただきます。

内容は課題点・問題点中心に辛口で分析し、解説・採点します。

 

サッカー日本代表 UAE戦 辛口採

 

みなさんの採点・評価もコメントにいただけたら嬉しいです!!

 

ハリル・ホジッチ監督    3点

 

ホームで初戦で勝ち点0という最悪の船出。

大島僚太を起用した意図が全く試合の中で汲み取れなかった。

大島のプレーが悪かった訳ではなく、このW杯への最終予選での一番大事な初戦でA代表デビューとして起用したこと敗因。

2失点とも直接FKとPKでどちらも審判によっては取らなくてもおかしくはないアンラッキーなものだが、戦術的な狙いは相手に読まれていて相手にブロックされるシュートの回数が多すぎた。

 

スターティングメンバー

GK

12 西川周作    2点

【浦和レッズ】

直接FKは止めなければいけないシュートだった。

ヨーロッパでプレーするGK、川島ならシュートストップ能力で優れている為止めれていたシュート。スピード・威力はあったがコースは甘かった。逆も一歩取られていたのも要因。

 

DF

19 酒井宏樹    4点

【ハノーファー96(ドイツ・ブンデスリーガ)】

あくまでサイドバックというプレー。サイドからのクロスしかないなら精度を上げなければこのようにサイドからのクロスがチャンスになる試合は負ける。

サイドから中に切り込んで崩せるサイドバックが欲しかった試合。

 

6 森重真人    5点

【FC東京】

ちらせないようにUAEがポジションをとる中で縦パスを上手く狙った。

吉田からではなくもっと森重から起点になれるような流れなら良かった。

 

22 吉田麻也    2点

【サウザンプトン(イングランド・プレミアリーグ)】

決められたFKのファールを犯した。

ファールでは無いようなプレーだったが、ファールに観えるプレーをしてしまったのが残念。

ファールをしにいってはいないが、距離ももう5m程粘れる距離だった為、ファールになりそうなプレー事態を避けるべきだった。

 

21 酒井高徳    4点

【ハンブルガーSV(ドイツ・ブンデスリーガ)】

フィジカルの強さ・コンディションのよさを見せた。

清武にアシスト級のラストパスは出していた。

サイドでの2,3枚での崩しが全く機能していなかった。

 

MF

17 長谷部誠    2点

【フランクフルト(ドイツ・ブンデスリーガ)】

決められたFKを取られる要因になる大きなミスを犯した。

絶対にあの場所でやってはいけないミスだった。

前半なぜ後半のようにボールを前に持ち出さなかったのかが理解できない。それが無い為に攻撃のバランスが崩れていた。

遠藤保仁のように自身のプレーの判断で今効果的な判断を試合の中でプレー出来る選手がボランチに必要。

 

18 大島僚太    2点

【川崎フロンターレ】

これがキリンチャレンジカップだったら、A代表デビューとしては7点の高得点を与えたい。

クレバーに気持ちを強く持ってプレーは出来ていた。

ただ普段プレーする川崎での影響か高い位置でのプレーが全て一つ遅かった。

特に縦パスが1.2テンポ遅いのは本当に得点に繋がらない要因になり続けた。

 

10 香川真司    2点

【ドルトムント(ドイツ・ブンデスリーガ)】

本田のヘディングシュートのこぼれはトラップにいかずにダイレクトでシュートにいけば枠には入れれていたのでは。技術の高さはあるだけに難しいタイミングでも合わせれなかったのは残念。

ミスも多く違いを何も見せれなかった。

 

FW

13 清武弘嗣    6点

【セビージャ(スペイン・リーガエスパニョーラ)】

大きな先制点をドンピシャの質の高いFKで生み出してみせた。

サイドで技術の高さは見せたが、一人では打開できず、周りの効果的な絡みが無い中でチャンスを生み出すことが出来なかった。

 

4 本田圭佑    6点

【ACミラン(イタリア・セリエA)】

先制ゴールを確実に奪って見せた。

もう1得点決めきるヘディングシュートの場面があっただけに残念。

ただサイドからのクロスでも決定機を演出するなど唯一この試合で違いを見せれた選手。

 

9 岡崎慎司    2点

【レスター・シティ(イングランド・プレミアリーグ)】

交代で激高した金崎が代表から外されたが、今回の交代には岡崎は激高してもいいのでは。

その後の流れとして岡崎・もしくは金崎のタイプが残っていれば得点は奪えていた場面が2度ほどあった。

それだけに交代させられた岡崎のプレー・コンディションが残念。

 

途中出場

11 宇佐美貴史    3点

【アウクスブルク(ドイツ・ブンデスリーガ)】

後半17分から清武に代わり出場。

自身のプレーリズムで相手に脅威を与え、幾度もシュートまでいけていたが、全て相手に当ててしまった。

あと一つ、あと一つクオリティが足りなかった。

 

18 浅野拓磨    2点

【VfBシュツットガルト(ドイツ2部)】

後半21分に岡崎と交代で出場。

悪くななかった。シュートはゴールラインを実際には超えていた・・・だが確実にコースをついてネットを揺らしていれば、負けることは無かった。

しっかり役割はこなし裏をついていたが、代表を勝たせられるクオリティまではまだ無かった。

 

8 原口元気    3点

【ヘルタ・ベルリン(ドイツ・ブンデスリーガ)】

強い気持ちをもってプレーの選択までは本当に素晴らしかった。

ただ最後の一番大事なシュートの質が無いのなら意味がない。

 

 

スポンサーリンク

出場せず

GK

23 東口順昭

【ガンバ大阪】

1 林彰洋

【サガン鳥栖】

DF

2 植田直通

【鹿島アントラーズ】

5 丸山祐市

【FC東京】

3 大田宏介

【SBVフィテッセ(オランダ)】

MF

15 遠藤航

【浦和レッズ】

16 山口蛍

【セレッソ大阪】

FW

 

14 小林悠

【川崎フロンターレ】

 

20 武藤嘉紀

【1.FSVマインツ05(ドイツ・ブンデスリーガ)】

 

アジア最終予選初戦UAEのゴール動画・試合結果詳細はこちら!

 

タイ戦の日程・速報はこちら!

スポンサーリンク

最後までお読みいただきありがとうございます!!

記事は気にいっていただけたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンでシェアして下さい!
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す