メキシコ1-2イタリア コンフェデ杯【試合結果・詳細】  日本はイタリアに勝てるのか?

スポンサーリンク

 

italiaFIFAコンフェデレーションズカップ2013ブラジル大会

グループリーグA  メキシコ vs イタリア

【試合結果・詳細】です。

 

会場   マラカナン・スタジアム

観客数   73123人

 

メキシコ  vs  イタリア   試合結果です。

トータルスコア    1 - 2

前半         0 - 1

後半           1 - 1

 

得点者

前半27分  21 アンドレア・ピルロ(イタリア)

前半34分  14 ハビエル・チチャリート・エルナンデス(メキシコ) PK

後半33分   9 マリオ・バロテッリ(イタリア)

 

イエローカード

前半36分  15 アンドレア・バルツァッリ (イタリア)

後半02分  15 エクトル・モレーノ (メキシコ)

後半13分  10 ジオバニ・ドス・サントス (メキシコ)

後半34分  9 マリオ・バロテッリ (イタリア)

後半36分  16 ダニエレ・デ・ロッシ (イタリア)

レッドカード

 

メキシコ代表    フォーメーション  4-4-2

スターティングメンバー

GK

12 ホセ・デ・ヘスス・コロナ 

【クルス・アスル (メキシコ)】

DF

2 フランシスコ・ハビエル・ロドリゲス

【アメリカ (メキシコ)】

3 カルロス・サルシド

【UANLティグレス (メキシコ)】

22 ヘラルド・フローレス

【クルス・アスル (メキシコ)】

15 エクトル・モレーノ

【エスパニョール (スペイン・リーガエスパニョール)】

MF

6 ヘラルド・トラード

【クルス・アスル (メキシコ)】

17 ヘスス・サバラ

【モンテレイ (メキシコ)】

11 ハビエル・アキーノ

【ビジャレアル (スペイン・リーガエスパニョーラ)】

18 アンドレス・グアルダード

【バレンシア (スペイン・リーガエスパニョール)】

FW

10 ジオバニ・ドス・サントス

【マジョルカ (スペイン・リーガエスパニョーラ)】

14 ハビエル・チチャリート・エルナンデス

【マンチェスター・ユナイテッド (イングランド・プレミアリーグ)】

 

 

監督  デラトーレ

 

 

交代

後半8分  IN 21 イラム・ミエル  OUT 11 ハビエル・アキーノ

後半41分  IN 19 ラウール・ヒメネス  OUT 17 ヘスス・サバラ

 

サブ

GK

1 ギジェルモ・オチョア  【アジャクシオ (フランス・リーグアン)】

23 アルフレード・タラベラ  【トルーカ (メキシコ)】

DF

4 ディエゴ・レジェス  【アメリカ (メキシコ)】

5 ヘスス・モリーナ  【アメリカ (メキシコ)】

13 セペロ・メサ  【モンテレイ (メキシコ)】

20 ホルヘ・トーレス・ニロ  【UAELティグレス (メキシコ)】

21 イラム・ミエル  【モンテレイ (メキシコ)】

MF

7 パブロ・バレーラ  【クルス・アスル (メキシコ)】

16 エクトル・エレーラ  【パチューカ (メキシコ)】

FW

8 アンヘル・レイナ  【パチューカ (メキシコ)】

9 アルド・デ・ニグリス  【モンテレイ (メキシコ)】

19 ラウール・ヒメネス  【アメリカ (メキシコ)】

 

 

スポンサードリンク
 

 

 

イタリア代表        フォーメーション  4-2-3-1

スターティングメンバー

GK

1 ジャンルイジ・ブッフォン

【ユベントス (イタリア・セリエA)】

DF

20 イグナツィオ・アバーテ

【ACミラン (イタリア・セリエA)】

15 アンドレア・バルツァッリ

【ユベントス (イタリア・セリエA)】

3 ジョルジョ・キエッリーニ

【ユベントス (イタリア・セリエA)】

5 マッティア・デ・シリオ

【ACミラン (イタリア・セリエA)】

MF

21 アンドレア・ピルロ

【ユベントス (イタリア・セリエA)】

16 ダニエレ・デ・ロッシ

【ASローマ (イタリア・セリエA)】

18 リッカルド・モントリーヴォ

【ACミラン (イタリア・セリエA)】

22 エマヌエレ・ジャッケリーニ

【ユベントス (イタリア・セリエA)】

8 クラウディオ・マルキジオ

【ユベントス (イタリア・セリエA)】

FW

9 マリオ・バロテッリ

【ACミラン (イタリア・セリエA)】

 

監督   プランデッリ

 

交代

後半23分 IN 17 アレッシオ・チェルシ   OUT 8 クラウディオ・マルキジオ

後半40分 IN 11 アルベルト・ジラルディーノ   OUT 9 マリオ・バロテッリ

後半43分 IN 7 アルベルト・アクイラーニ   OUT 22 エマヌエレ・ジャッケリーニ

 

サブ

GK

12 サルバトーレ・シリグ  【パリ・サンジェルマン (フランス・リーグアン)】

13 フェデリコ・マルケッティ  【ラツィオ (イタリア・セリエA)】

DF

2 クリスチャン・マッジョ  【ナポリ (イタリア・セリエA)】

4 ダビデ・アストーリ  【カリアリ (イタリア・セリエA)】

19 レオナルド・ボヌッチ  【ユベントス (イタリア・セリエA)】

MF

6 アントニオ・カンドレーヴァ  【ラツィオ (イタリア・セリエA)】

7 アルベルト・アクイラーニ  【フィオレンティーナ (イタリア・セリエA)】

23 アレッサンドロ・ディアマンティ  【ボローニャ (イタリア・セリエA)】

FW

10 セバスチャン・ジョビンコ  【ユベントス (イタリア・セリエA)】

11 アルベルト・ジラルディーノ  【ボローニャ (イタリア・セリエA)】

14 ステファン・エル・シャーラウィ  【ACミラン (イタリア・セリエA)】

17 アレッシオ・チェルシ  【トリノ (イタリア・セリエA)】

 

 

 

支配率   メキシコ 43%    イタリア  57%

ほぼ変わらない数字です。

シュート数   メキシコ 10(枠内4)    イタリア 14(枠内7)

イタリアの方がシュートまで行けていたんですね。

ファール数   メキシコ 17    イタリア 18

ファールが両チームともに多いですね。

オフサイド   メキシコ 0     イタリア  1

コーナーキック   メキシコ 3   イタリア  4

 

 

マンオブザマッチは『アンドレア・ピルロ』選手(イタリア)です!!

スポンサーリンク

最後までお読みいただきありがとうございます!!

記事は気にいっていただけたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンでシェアして下さい!
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す