香川真司【速報】バイエルン戦2014 動画あり スタメン出場!!

スポンサーリンク

 

Zemanta Related Posts Thumbnail【UEFAチャンピオンズリーグ2014・準々決勝第2戦】

バイエルンミュンヘン(ドイツ)vsマンチェスター・ユナイテッド(イングランド)

【速報・動画・採点・試合結果詳細】です。

 

 

日程  2014年4月10日(木)03:45キックオフ【日本時間】

 

場所  アリアンツ・アレーナ(ドイツ)

 

テレビ放送

 

【準々決勝第1戦】 マンチェスター・U  1-1  バイエルン・M (アウェーゴール)

 

  バイエルン・M vs マンチェスター・U 

トータルスコア    3 - 1

前半          0 - 0

後半           3 - 1  

 

準々決勝2戦合計  4-2、バイエルン・ミュンヘンがベスト4進出!!

 

【得点者】

後半13分 3 パトリス・エヴラ 【バイエルン・ミュンヘン】

後半14分 9 マリオ・マンジュキッチ 【マンチェスター・ユナイテッド】

後半23分 25 トーマス・ミュラー 【マンチェスター・ユナイテッド】

後半31分 10 アルイェン・ロッベン 【マンチェスター・ユナイテッド】

 

【動画】

 

【イエローカード】

前半28分 15 ネマニャ・ヴィディッチ 【マンチェスター・ユナイテッド】

後半25分 3 パトリス・エヴラ 【マンチェスター・ユナイテッド】

後半29分 13 ラフィーニャ 【バイエルン・ミュンヘン】

 

【レッドカード】

 

 

マンチェスター・ユナイテッド フォーメーション4-2-3-1

 

スターティングメンバー

GK

1 ダビド・デ・ヘア 【スペイン代表】

DF

3 パトリス・エヴラ 【フランス代表】

15 ネマニャ・ヴィディッチ 【元セルビア代表】

12 クリス・スモーリング 【イングランド代表】

4 フィル・ジョーンズ 【イングランド代表】

MF

24 ダレン・フレッチャー 【スコットランド代表】

16 マイケル・キャリック 【イングランド代表】

19 ダニー・ウェルベック 【イングランド代表】

26 香川真司 【日本代表】

25 ルイス・アントニオ・バレンシア 【エクアドル代表】

FW

10 ウェイン・ルーニー 【イングランド代表】

 

【交代】

後半30分 IN 14 ハビエル・エルナンデス  OUT 24 ダレン・フレッチャー

後半36分 IN 44 アドナン・ヤヌザイ  OUT 19 ダニー・ウェルベック

 

【サブ】

GK

13 アナス・リネガー 【デンマーク代表】

DF

5 リオ・ファーディナンド 【イングランド代表】

28 アレクサンダー・ビュットナー 【元オランダU-21代表】

MF

44 アドナン・ヤヌザイ 【ベルギー代表】

18 アシュリー・ヤング 【イングランド代表】

FW

11 ライアン・ギグス 【元ウェールズ代表・元イギリス代表】

14 ハビエル・エルナンデス 【メキシコ代表】

 

スポンサードリンク

 

バイエルン・ミュンヘン フォーメーション 4-1-4-1

 

スターティングメンバー

GK

1 マヌエル・ノイアー 【ドイツ代表】

DF

27 デェビッド・アラバ 【オーストリア代表】

17 ジェローム・ボアテング 【ドイツ代表】

21 ラーム 【ドイツ代表】

4 ダンテ 【ブラジル代表】

MF

7 フランク・リベリー 【フランス代表】

10 アルイェン・ロッベン 【オランダ代表】

39 トニ・クロース 【ドイツ代表】

25 トーマス・ミュラー 【ドイツ代表】

19 マリオ・ゲッツェ 【ドイツ代表】

FW

9 マリオ・マンジュキッチ 【クロアチア代表】

 

【交代】

後半20分 IN 13 ラフィーニャ  OUT 19 マリオ・ゲッツェ

後半39分 IN 14 ピサロ  OUT 25 トーマス・ミュラー

 

【サブ】

GK

32 レーダー 【ドイツ】

DF

5 ダニエル・ファン・ブイテン 【ベルギー代表】

13 ラフィーニャ 【ブラジル代表】

23 ミッチェル・ワイザー 【ドイツ】

MF

34 ホイビェルグ 【デンマーク代表】

FW

14 ピサロ 【ペルー代表】

20 パトリック・ヴァイラウフ 【ドイツ】 

 

 

香川真司選手 バイエルン 採点

 

10点満点で採点させていただきます。

 

香川真司  4.5点

留意点

・個人としてもチームとしても守備に追われた試合。

・守備のブロックをバイタルエリアで固めていた為仕方ないが、前半は特に自陣の

バイタルエリアで守備をする時間帯が長すぎた。

・香川選手も含めボールを保持する時間帯を増やしたかったはずだが、これだけ

ボールを保持できずPA内での守備に追われるなら香川選手を起用した・し続けた

意味はあったのか・・・?

・数少ないシュートチャンスで躊躇わず自分でシュートにいった姿勢は好調の証。

・あれだけ守備に追われ、ボールを保持出来た際は前線まで駆け上がるアップダウン

を繰り返していたにも関わらず運動量が最後まで落ちずフル出場出来た点は良い兆候。

 

・先制して1分後という一番気を付けたい時間帯にまんまと同点にされてしまった・・・

これがマンチェスター・Uの敗退の最大の原因でした・・・もったいない・・・残念です。

 

 

他のマンチェスター・ユナイテッド選手の採点

GK

1 ダビド・デヘア  4点

・2失点はノーチャンスだが、決定的な3失点目は身体が流れてしまい残念。

DFの足にシュートが当たり厳しいコースに飛んでしまい厳しかったがニアしか

シュートストップ出来る可能性が低い中なんとか止めたかった。

DF

3 パトリス・エヴラ  6.5点

・スーパーなゴール。唯一の決定機を見事仕留めてみせた。

15 ネマニャ・ヴィディッチ  2点

・自身が付いていたマークから2失点を奪われた。

・ボールに対するリアクションが遅れていた。

12 クリス・スモーリング  4点

4 フィル・ジョーンズ  5点

MF

24 ダレン・フレッチャー  4点

16 マイケル・キャリック  4.5点

19 ダニー・ウェルベック  5点

26 香川真司  4.5点

25 ルイス・アントニオ・バレンシア  5点

・守備での運動量がもの凄かったが、1トップ気味でボールをキープ出来る確率を

もっと上げたかった。

・シンプルにシュートまでいくことも大事だが自分で行こうとし過ぎでミスが多かった。

FW

10 ウェイン・ルーニー  5点

・ワンチャンスをものに出来る雰囲気は漂っつていたが、上手くイメージがかみ合って

いなかった。

・もう少し前線で受けてキープしてボール保持率、チームのビルドアップの時間を作りたかた。

 

スポンサーリンク

最後までお読みいただきありがとうございます!!

記事は気にいっていただけたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンでシェアして下さい!
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す