乾貴士の嫁の名前や画像は!?実家は?野洲高校時代は?内田篤人とは?

スポンサーリンク

 

inuitakashi1サッカー日本代表乾貴士選手。

お嫁さんが綺麗な方だと評判ですが

どんな方なんでしょうか?

 

 

 

スポンサードリンク
 

 

 

 

スタメンを取るまでにはいきませんが、

ドイツ・ブンデスリーガで結果を残し

ステップアップすることで日本代表に定着

しつつある乾貴士選手。

 

 

inuitakashi2

 

 

日本代表に選ばれたり、バラエティー番組に出演

することも増えどんどん乾選手の知名度は上がっている

のではないでしょうか。

でもまだまだ乾貴士選手がどんなサッカー選手か

ご存じではない方も多いのでは?

簡単にプロフィールとサッカー歴を紹介します。

 

 

 

 

乾貴士選手 プロフィール

 

 

1988年生まれの25歳。

滋賀県出身

169cm、63kg

聞き足は右足

ポジションはMF(オフェンシブMF、サイドMF)、

FW(サイドアタッカー)

 

 

 

サッカー歴

セゾンFC

滋賀県立野洲高等学校

横浜F・マリノス(2007年~08年6月)

セレッソ大阪(2008年6月~2011年7月)

VfLボーフム(2011年8月~2012年)

アイントラハト・フランクフルト(2012年~)

 

 

 

 

 

 

日本代表歴

U-21日本代表

日本A代表

・FIFAコンフェデレーションズカップ2013ブラジル

国際Aマッチ11試合出場、0得点

 

 

 

日本代表に初めて選出されたのは2009年

なんですがなかなか定着できず

ようやく今年2013年になり呼ばれる回数が

増えた感じです。

 

 

 

ウルグアイ戦には招集されませんでしたから

今後所属クラブでさらなるアピールをしないと

翌年のFIFAワールドカップは厳しいかもしれません。

 

 

 

 

乾貴士選手のお嫁さんの名前や画像は!?

 

 

乾貴士選手の女性ファンの方が気になるのは

彼女がいるのか?結婚しているのか?

といったところだと思います。

 

 

 

残念ながら?乾選手はご結婚されているようです!

女性ファンの方にとっては残念かもしれませんが、

サッカー選手にとっては早くに身を固めて

サッカーに集中することや、生活のサポートを

嫁さんにしてもらえるのは良いことですよね!!

 

 

 

とくに乾選手は海外・ドイツでプレーされているので

お嫁さんのサポートは精神面でもとても大きい

でしょう。まだ若いので海外でのプレー期間が

長くなりそうですし2人で力を合わせてサッカー

選手として結果を残して欲しいですね!!

 

 

 

そんな注目の乾貴士選手のお嫁さんの画像はこちら

 

 

inuitakashi

 

 

とても綺麗な方ですね!!

職業は保育士さんをされていたそうです!!

お嫁さんは乾選手の3歳上の姉さん女房

セレッソ大阪に所属していた際に紹介されて

2010年に結婚されていたんですね!!

名前は分かりませんでした・・・

 

 

 

乾貴士選手の実家は!?

 

乾選手に関してインターネットで多く調べられてる

のが乾選手の【実家】なんですね!!

 

 

なんで実家なんかが検索されているのか

分かりませんが、プロフィールを調べる中で

特筆すべき点だと感じたのが実家があるであろう

出身県の滋賀県でずっとプレーを続けて結果を

残し、現在のキャリアを築いてきたという点です。

 

 

 

 

 

乾選手が高校2年生の時に伝説の選手権制覇を

野洲高校が成し遂げる訳ですが、

今の日本代表選手の多くは出身県ではない

他県のサッカー強豪校やJリーグのユースチーム

を選ぶ方が多いですがそんな中で野洲高校を選び

結果を残したという点では乾選手自身が『もってるな』

と思わせてくれるし、指導者などにも恵まれたんだと

想像できますね。

 

 

 

内田篤人選手との関係は!?

 

最近は内田篤人選手と一緒に検索される乾選手。

それはテレビ番組の影響でしょう。

乾選手と内田選手が『炎の体育会TV』に出演されていましたね!!

 

 

 

同じくドイツでプレーする日本人選手同士で

マンガを貸しあったり内田選手と仲が良いそうですね!!

 

 

inui-uchida

 

 

ドイツでの試合でも対戦しますし、お互い支えあい

切磋琢磨してドイツで結果を残し、翌年のワールドカップ

ブラジル大会には乾選手・内田選手共にスタメンとして

ピッチに立てていたらいいですね!!

スポンサーリンク

最後までお読みいただきありがとうございます!!

記事は気にいっていただけたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンでシェアして下さい!
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す