本田圭佑選手 速報 【移籍先予想】ACミラン?シャルケ?それとも・・・

スポンサーリンク

honda3

コンフェデ杯ブラジル大会で優勝を目指すも3連敗でグループリーグ敗退。しかしPKでの1得点のみとは言え本田圭佑選手のパフォーマンスは良かったと評価は上々です。

気になる移籍先にはどこが可能性高いのでしょうか?【速報】です。

 

スポンサードリンク
 

 

今本田選手の移籍先として噂されてるのが、

  • ACミラン (イタリア、セリエA)
  • エヴァートンFC (イングランド、プレミアリーグ)
  • アストン・ヴィラFC (イングランド、プレミアリーグ)
  • トッテナム・ホットスパーFC (イングランド、プレミアリーグ)
  • アトレティコ・マドリード (スペイン、リーガ・エスパニョーラ)
  • セビージャFC (スペイン、リーガエスパニョーラ)
  • シャルケ04 (ドイツ、ブンデスリーガ)

 

の7クラブです。

これまでCSKAモスクワに所属してから20クラブ以上のクラブで

移籍の噂が上がりましたが、すべて噂どまりでした。

 

honda6

 

日本のメディアがあたかも移籍が決まったかのように報道する

こともあり、エア移籍エアオファーなどと揶揄されてきました。

 

 

しかし、2010年から約4年過ごしたCSKAモスクワとの4年契約も

2013年いっぱいで終わるので、この夏の移籍期間での移籍は

確実だと思います。

 

 

というのも、これまで移籍が出来なかったのは

CSKAモスクワの要求する移籍金が高すぎるのがネックでした。

逆にいえばその移籍金を出させる活躍を本田選手が出来なかったということです。

 

 

この4年間CSKAが要求してた移籍金は

約『1500万ユーロ(約19億2000万円)』

という高額なもという話です。

 

honda7

 

CSKAモスクワとしても、今年の冬の移籍期間に

移籍されると、1円も入ってこずに主力である

本田圭佑選手を手放すことになるので、

この夏に必ず移籍を実現させたいと考えているはずです。

 

 

本田圭佑選手も以前からビッククラブへの移籍を

熱望していましたので、今回はエアー移籍ではなく

本当に移籍が実現すると思われます。

 

honda8

 

ちなみにこの夏の移籍期間での移籍となると、

他クラブからしてみたらあと半年待てば

移籍金0円で手に入るので、

わざわざ高い移籍金を夏に出すはずがないので、

これまでより格段に金額は下がります。

 

 

おそらく、『約500万ユーロ(約6億3700万円)』

前後での移籍金になるのではないでしょうか。

 

 

 

移籍先として有力なのは、『ACミラン』(イタリア、セリエA)

ではないでしょうか。

 

acmilan

 

というのも、ACミランが獲得に動いていた

FWカルロス・テべス選手(マンチェスター・シティ)

が同じくセリエAのユベントスと基本合意したようだからです。

 

 

まだ正式発表されていないので確実ではありませんが、

以前からテべス選手とユベントスの間では移籍の合意が有り

(年棒550万ユーロ、約7億円の3年契約)、

クラブ間でも900万ユーロ+出来高300万ユーロで合意したようです。

 

 

 

本田圭佑選手と同じくテべス選手も2014年末で

マンチェスター・シティとの契約が切れるので、

移籍金に関しても同じく折れると思われるので

ユベントスへの移籍が正式に発表されるのも濃厚でしょう。

 

tebesu

 

テべス選手を獲得出来なかったACミランは、

本田圭佑選手かカカ選手(スペイン、レアルマドリード)の獲得に動きそうです。

 

 

 

カカ選手との勝負に勝てれば、本田圭佑選手の夢が叶うということになります。

 

本田圭佑選手の小さな頃からの夢の一つに

 『セリエAでプレーすること。』

 

があります。

 

 

是非とも夢をかなえて欲しいです。

 

honda5

 

アジア最終予選第7節のオーストラリア戦で史上初、

ホーム日本でワールドカップ2014ブラジル大会の出場を決めた日本代表。

前節アウェーのヨルダン戦で1-2で負け、

このワールドカップ出場をかけた大事な一戦で主役に躍り出たのは

持ってる男『本田圭佑』選手でした。

 

honda

 

後半37分に不運な形で先制され、敗北ムードが高まる中、

後半のロスタイムに訪れた最後にして最大のチャンス。

 

日本中が祈りを込めた『PK』。

 

スタジアムのボルテージは最高潮に上がっていました。

そんな最大のプレッシャーがかかるPKを真っ先にボールをつかみ、

自分が蹴ると周りに表明したのが

 

 

『本田圭佑』選手です。

 

 

そしてそのPKをど真ん中にぶち込み、

日本で史上初のワールドカップ出場へ導きました。

 

honda pk2

 

その試合後本田圭佑選手は

『みなさんあまり期待していないかもしれませんが

コンフェデでは優勝を目指します』と発言してくれました。

 

 

しかしグループリーグ3連敗で敗退。

厳しい現実が本田選手につきつけられました。

 

 

本田選手のもう一つの小さな頃からの夢。

 

『ワールドカップでブラジルに勝ち優勝する』

 

WCP

 

是非とも叶えて欲しいです。

 

可能性が0じゃない限り追い求めるのが男の夢です。

 

acmilan1

 

まずはACミランなどのビッグクラブに移籍を決め

さらなるレベルアップを果たして、

日本代表をさらに引っ張っていき、結果を出して欲しいです!

 

 

本田圭佑選手を応援して行きましょう!!!

 

スポンサーリンク

最後までお読みいただきありがとうございます!!

記事は気にいっていただけたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンでシェアして下さい!
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す