グアテマラ戦・ガーナ戦招集メンバー予想 2013年9月6・10日

スポンサーリンク

 

JP-mexicoキリンチャレンジカップ2013 グアテマラ戦ガーナ戦

サッカー日本代表には誰が招集されプレーするのでしょうか?

予想してみました。

 

 

前試合は強豪ウルグアイ代表に4-2で惨敗でしたが

とても面白い試合だったと思います。

ウルグアイ代表もワールドカップ予選で苦しんでいるのも

関係してか本腰を入れて戦ってくれただけに

つまらない失点が重なり、試合展開としては

ちょっと残念なものでしたね。

 

 

 

吉田麻也選手のイージーなクリアミスやFKでの

失点がなかったらもっと好ゲームになっていたのでは

ないでしょうか。

 

 

yoshidamaya3

 

 

で、楽しみなのが次の『グアテマラ代表戦』

『ガーナ代表戦』ですね。

 

 

 

ちなみに

グアテマラ代表戦2013年9月6日

ガーナ代表戦9月10日です。

 

 

 

日本代表には誰が今回招集されるのでしょうか?

 

 

 

ちなみに前回のウルグアイ戦に招集されたメンバーは・・・

 

GK

川島永嗣

【スタンダージュ・リエージュ(べルギー・ジュピラーリーグ)】

西川周作

【サンフレッチェ広島】

権田修一

【FC東京】

DF

今野泰幸 

【ガンバ大阪】

吉田麻也

【サウサンプトン(イングランド・プレミアリーグ)】

森重真人

【FC東京】

伊野波雅彦

【ジュビロ磐田】

長友佑都

【インテル・ミラノ (イタリア・セリエA)】

内田篤人

【シャルケ04 (ドイツ・ブンデスリーガ)】

酒井高徳

【シュツットガルト (ドイツ・ブンデスリーガ)】

駒野友一

【ジュビロ磐田】

MF

遠藤保仁

【ガンバ大阪】

長谷部誠

【ウォルフスブルグ (ドイツ・ブンデスリーガ)】

高橋秀人

【FC東京】

山口蛍

【セレッソ大阪】

青山敏弘

【サンフレッチェ広島】

FW

本田圭佑

【CSKAモスクワ (ロシシア・プレミアリーグ)】

香川真司

【マンチェスター・ユナイテッド (イングランド・プレミアリーグ)】

清武弘嗣

【ニュルンベルグ (ドイツ・ブンデスリーガ)】

岡崎慎司

【シュツットガルト (ドイツ・ブンデスリーガ)】

工藤壮人 

【柏レイソル】

柿谷曜一朗

【セレッソ大阪】

豊田陽平

【サガン鳥栖】

 

この23名でした。

もちろんこのウルグアイ戦のメンバーから大きく

変わることはないでしょう。

 

 

 

しかし東アジアカップで優勝した直後に

ザッケローニ監督は東アジアカップに招集された

Jリーグでプレーするメンバーに

『すぐに日本代表に選出される人もいれば

少し時間をおいてまた選出される人もいる』

といった発言をされているので、

少しずつメンバーを変えながらチャンスを与えるの

でしょう。

 

 

スポンサードリンク
 

 

 

今回の招集レターを送られた海外組の選手は・・・

 

 

GK

川島永嗣

【スタンダージュ・リエージュ(べルギー・ジュピラーリーグ)】

DF

長友佑都

【インテル・ミラノ (イタリア・セリエA)】

内田篤人

【シャルケ04 (ドイツ・ブンデスリーガ)】

酒井高徳

【シュツットガルト (ドイツ・ブンデスリーガ)】

酒井宏樹 

ハノーファー96(ドイツ・ブンデスリーガ)】

吉田麻也

【サウサンプトン(イングランド・プレミアリーグ)】

MF

長谷部誠

【ウォルフスブルグ (ドイツ・ブンデスリーガ)】

細貝萌 

【バイエル・レバークーゼン(ドイツ・ブンデスイーガ)】

本田圭佑

【CSKAモスクワ (ロシシア・プレミアリーグ)】

香川真司

【マンチェスター・ユナイテッド (イングランド・プレミアリーグ)】

清武弘嗣

【ニュルンベルグ (ドイツ・ブンデスリーガ)】

乾貴士 

【アイントラハト・フランクフルト(ドイツ・ブンデスリーガ)】

FW

岡崎慎司 

【シュツットガルト(ドイツ・ブンデスリーガ)】

ハーフナーマイク 

SBVフィテッセ(オランダ・エールディヴィジ)】

大津祐樹

【VVVフェンロ(オランダ・エールディヴィジ)】

 

15名です。

基本的に所属チームがNOと強く言わない限り

この15名が招集メンバーに入るでしょう。

 

 

 

前回のウルグアイ戦には招集されなかった、

酒井宏樹選手、細貝萌選手、乾貴士選手、

ハーフナー・マイク選手、大津祐樹選手

海外組5選手に今回は招集レターが送られました。

 

 

 

ウルグアイ戦は1試合のみでの招集だったので、

試合に使わないであろう海外組の選手は

呼ばないという方針でしたが、

今回は2試合るので、新たにチャンスを5名が

得たということですね。

 

ha-huna-maiku

 

 

ハーフナー・マイク選手は前回は怪我で招集を

見送られていただけですので、チームでゴールも

取れていますので呼ばれて当然かなと思います。

 

 

 

 

サプライズは大津祐樹選手ですね!!

 

JP3

 

大津祐樹選手と言えばロンドンオリンピックでの

活躍が記憶に新しいですが、

A代表ではまだ2試合の出場しかありません。

是非チャンスを活かして来年のワールドカップへ

生き残って欲しいです。

 

 

グアテマラ戦・ガーナ戦の招集メンバー予想は・・・

 

GK

川島永嗣

【スタンダージュ・リエージュ(べルギー・ジュピラーリーグ)】

西川周作

【サンフレッチェ広島】

権田修一

【FC東京】

DF

長友佑都

【インテル・ミラノ (イタリア・セリエA)】

内田篤人

【シャルケ04 (ドイツ・ブンデスリーガ)】

酒井高徳

【シュツットガルト (ドイツ・ブンデスリーガ)】

酒井宏樹 

ハノーファー96(ドイツ・ブンデスリーガ)】

吉田麻也

【サウサンプトン(イングランド・プレミアリーグ)】

今野泰幸

【ガンバ大阪】

栗原勇蔵

【横浜F・マリノス】

MF

長谷部誠

【ウォルフスブルグ (ドイツ・ブンデスリーガ)】

細貝萌 

【バイエル・レバークーゼン(ドイツ・ブンデスイーガ)】

山口蛍

【セレッソ大阪】

中村憲剛

【川崎フロンターレ】

本田圭佑

【CSKAモスクワ (ロシシア・プレミアリーグ)】

香川真司

【マンチェスター・ユナイテッド (イングランド・プレミアリーグ)】

清武弘嗣

【ニュルンベルグ (ドイツ・ブンデスリーガ)】

乾貴士 

【アイントラハト・フランクフルト(ドイツ・ブンデスリーガ)】

FW

岡崎慎司 

【シュツットガルト(ドイツ・ブンデスリーガ)】

ハーフナーマイク 

SBVフィテッセ(オランダ・エールディヴィジ)】

大津祐樹

【VVVフェンロ(オランダ・エールディヴィジ)】

柿谷曜一朗

【セレッソ大阪】

豊田陽平

【サガン鳥栖】

 

の23名と予想します。

 

予想は当たった!? グアテマラ・ガーナ戦招集メンバー発表!!こちら

 

 

グアテマラ戦 【試合結果】の詳細はこちら

 

ガーナ戦 【試合結果】の詳細はこちら

スポンサーリンク

最後までお読みいただきありがとうございます!!

記事は気にいっていただけたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンでシェアして下さい!
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す