ブラジル戦【放送予定】『FIFAコンフェデレーションズカップ2013ブラジル』開幕戦 サッカー日本代表2013年6月16日(日)

スポンサーリンク

 

brazillサッカー日本代表 『FIFAコンフェデレーションズカップ2013ブラジル大会』

コンフェデ杯 開幕戦 ブラジル戦放送予定です。

2013年6月16日(日) ブラジル vs 日本

 

コンフェデ杯 ブラジル戦【試合結果・速報】はこちら

午前04:00  キックオフ(日本時間、予定)

【放送予定】

フジテレビ系列   午前3:45~(生中継)

NHK BS1   午前3:00~(直前情報~生中継)

 

会場  エスタジオ・ナショナル

 

コンフェデレーションズカップ2013日本戦全試合の【放送予定】はこちら

 

brazil2

コンフェデ杯の開幕戦でブラジル代表と試合出来るなんて・・・

想像するだけでテンション上がりますね!!!放送が楽しみです。

コンフェデ杯の地上波でのテレビ放送はフジテレビが勝ちとったんですね。

brazil3

2006年のFIFAワールドカップドイツ大会では1-4で惨敗でした。

第3戦でブラジルに敗北し、グループリーグ敗退が決まった後、ピッチに仰向けで倒れこむ中田英寿選手の姿が今でも目に焼き付いています。

一番最近ブラジルと試合をしたのは、2012年10月16日にザッケローニ監督のもと国際親善試合でポーランドの地で行われました。

結果は0-4で惨敗でした。

 

 

しかし!コンフェデレーションズカップでのブラジル代表との相性は良いんです!

これまでに日本代表は2度コンフェデ杯でブラジル代表と試合をしているんですが、なんと二度とも引き分けているんです!!!

世界一のサッカー大国と引き分けること自体凄いことです!!

 

スポンサードリンク

 

 

ちなみに2度のコンフェデ杯でのスコアは、

2001年6月4日 コンフェデ杯01    日本 1-1 ブラジル  鹿島スタジアム

これはFIFAワールドカップ2002日韓大会のプレ大会として日本で開催された時の試合ですね。

トルシエ監督のもとよく引き分けたと思います。

なんだかんだでトルシエ監督はよくあのプレッシャーの中最低限の結果を出したなと今では当時より評価は上がっているのではないでしょうか。

 

 

2回目のコンフェデレーションズカップでのブラジル代表との対戦は、

2005年6月22日  コンフェデ杯05   日本 2-2 ブラジル  ケルン(ドイツ)  でした。

FIFAワールドカップ2006ドイツ大会でもあたり、前年のコンフェデでもブラジル代表とあたってしまっていたんですね・・・

 

 

この05年のコンフェデ杯で引き分けていただけに、ワールドカップドイツ大会で追いつめられた状態でも最後のブラジル戦何かが起こるんじゃないかと思わせてもらえたんですが、本大会の本気のブラジル相手は難しかったですね。

06年の日本代表のメンバーはワクワクさせてもらえるメンバーだっただけに残念でした。

 

 

2014ワールドカップではブラジルと同組に入らないことを祈りましょう。

2014FIFAワールドカップはブラジル大会です。

本大会は絶対に優勝がしなければならないブラジル代表。

 

 

もちろんコンフェデ杯もブラジルで行われます。

ブラジル代表はもちろん負けられないプレッシャーがかかる試合。

結果が出せなければ監督・スタッフもちろん選手も翌年のワールドカップ本大会に出られなくなる可能性が多いにあるのがサッカー大国ブラジルの厳しさです。

 

 0-3惨敗!失点の原因を詳しく解説はこちら

ブラジル戦 各選手のできはどうだった? 【辛口採点】はこちら

 

そんなこれ以上の本気のブラジル代表とガチンコで試合出来る機会はないでしょう。

ブラジル代表にかかるプレッシャーは半端ないでしょうが、

日本代表は失うものはありません。

最高の試合を期待します!

ガンバレ日本!!!

 

イタリア戦放送予定はこちら!

メキシコ戦放送予定はこちら! 

 

スポンサーリンク

最後までお読みいただきありがとうございます!!

記事は気にいっていただけたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンでシェアして下さい!
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す