ブラジル代表【メンバー&チーム情報】コンフェデレーションズカップ2013 注目の選手は?

スポンサーリンク

 

brazil22013年6月16日(日)に開幕するFIFAコンフェデレーションズカップ2013ブラジル大会。

日本代表は開幕戦で開催国ブラジル代表とあたります。

コンフェデ杯のブラジル代表には誰が選ばれているのでしょうか?

 

スポンサードリンク

 

FIFAコンフェデレーションズカップ2013ブラジル大会

ブラジル代表メンバー23人

GK

12 ジュリオ・セザール  【クイーンズ・パーク・レンジャーズ(イングランド・プレミアリーグ)】

22 ジエゴ・カバリエリ  【フルミネンセ、ブラジル】

1 ジェフェルソン  【ボタフォゴ、ブラジル】

DF

16レーベェル  【アトレチコ・ミネイロ、ブラジル】

15 ジャン  【フルミネンセ、ブラジル】

4 ダビジ・ルイス  【チェルシー(イングランド・プレミアリーグ)】

2 ダニエウ・アウヴェス  【バルセロナ(スペイン・リーガエスパニョーラ)】

6 マルセロ  【レアル・マドリード(スペイン・リーガエスパニョーラ)】

14 フェリペ・ルイス  【アトレチコ・マドリード(スペイン・リーガエスパニョーラ)】

3 チアゴ・シウヴァ  【パリ・サンジェルマン(フランス・リーグアン)】

13 ダンテ  【バイエルン・ミュンヘン(ドイツ・ブンデスリーガ)】

MF

18 パウリーニョ  【コリンチャンス、ブラジル】

5 フェルナンド  【グレミオ、ブラジル】

20 ベルナルジ  【アトレチコ・ミネイロ、ブラジル】

23 ジャジソン  【サンパウロ、ブラジル】

17 ルイス・グスタヴォ  【バイエルンミュンヘン(ドイツ・ブンデスリーガ)】

8 エルナネス  【ラツィオ(イタリア・セリエA)】

11 オスカル  【チェルシー(イングランド・プレミアリーグ)】

FW

19 ウルク(フッキ)  【ゼニト・サンクトペテルブルク(ロシア・プレミアリーグ)】

7 ルーカス・モラウ  【パリサンジェルマン(フランス・リーグアン)】

10 ネイマール  【サントス、ブラジル】

9 フレッジ  【フルミネンセ、ブラジル】

レアンドロ・ダミアン  【インテルナシオナル、ブラジル】

負傷離脱⇓ 6月7日

21 ジョー  【アトレチコ・ミネイロ、ブラジル】

 

ルイス・フェリペ・スコラーリ監督

brazil4

 

結構日本でも有名な選手が代表から外れましたね。

例えば、日本でも有名なFWロナウジーニョ選手やMFカカ選手が外れました。

ロナウジーニョ選手はパリ・サンジェルマンルマン⇒バルセロナFC⇒ACミランと欧州の超名門クラブを渡り歩き、現在は自国ブラジルのクラブに戻ってプレーしているようです。

 

ronau

 

今はブラジルが好景気の影響でブラジルのクラブも欧州に負けず潤っているので、とくにブラジル出身の有名選手も欧州からブラジルに戻る傾向がありますね。

ブラジルではフラメンゴ⇒アトレチコ・ミネイロでプレーしているようです。

 

kaka

 

カカ選手は3シーズンにわたってレアルマドリード(スペイン・リーガエスパニョーラ)でプレーを続けています。

レアルマドリードといった世界でも有数のビッククラブに所属していても代表に招集されないとは・・・さすが『サッカー大国ブラジル』です。

まあカカ選手は昨シーズンなかなかレアルで出場機会を得られなかったのが原因でしょう。

 

 

他にも香川真司選手と同僚ラファエウ・ダ・シルバ選手(マンチェスターユナイテッド・イングランドプレミアリーグ)やアレッシャンドレ・パト選手(コリンチャンス、ブラジル)といった少し前にブラジル代表で活躍していたスーパースターがことごとく外れましたね。

それだけブラジル代表の層が厚いということです。

日本代表もいつかそうなって欲しいところです。

まあ世界で一番プロサッカー選手として生活している人数が多いのがブラジルですからね。

そりゃ層も厚いですよね。

 

 

 

そんな有名選手は外れたコンフェデ杯ブラジル代表のメンバーの注目選手は誰になるのでしょうか!??

 

 

コンフェデ杯ブラジル代表 『GK』の注目選手は・・・

GKはジュリオ・セザール選手【クイーンズ・パーク・レンジャーズ(イングランド・プレミアリーグ)】に注目です。

日本代表長友佑都選手の所属する『名門インテル』のゴールを守り続けてきたジュリオ・セザール選手。

昨シーズンとうとうセリエAの名門インテルからイングランド・プレミアリーグのQPRというチームに移籍しました。

 

jyurio-seza-ru

 

 

 

 

 

イタリアからイングランドのクラブへ移籍と、求められるプレーも少し違う中で難しいシーズンを過ごしましたが、彼の存在はブラジル代表には不可欠でしょう。

 

ブラジル代表としても南アフリカワールドカップに出場するなど豊富な経験を持つ選手ですので、33歳と身体的にも精神的にも油の乗ったこの時期に最高のパフォーマンスを見せてくれるのではないでしょうか。

 

 

コンフェデ杯ブラジル代表、『DF』の注目選手は・・・

ダニエウ・アウヴェス選手 【バルセロナ(スペイン・リーガエスパニョーラ)】です。

danieuaubesu

バルサとブラジル代表で各タイトルを取得してる30歳のダニエウ・アウヴェス選手。

コンフェデ杯は前回のコンフェデ杯09南アフリカ大会で優勝を獲得してますが、ワールドカップはまだ優勝していないので、今回のコンフェデで結果を残し翌年に繋げたいですね。

 

 

コンフェデ杯ブラジル代表、『MF』の注目の選手は・・・

パウリーニョ選手【コリンチャンス、ブラジル】です!

pauri-nyo

コンフェデ13、2014ワールドカップの自国開催を控えるブラジル代表がワールドカップ予選が免除されているため、国際親善試合がチーム強化の為にとても重要になっています。

先日6月2日に行われたイングランドとの親善試合でもルーカスのクロス豪快なボレーシュートを決めたパウリーニョ選手。

【パウリーニョ選手のゴールで同点で終了、ブラジル代表 2-2 イングランド代表

コリンチャンスから長友佑都選手の所属するインテルに移籍との噂もあるパウリーニョ選手。

本田圭佑選手同様、コンフェデで評価を上げてより良い移籍を遂げたいですね。

 

 

コンフェデ杯ブラジル代表、『FW』の注目選手は・・・ 

なんとってもネイマール選手【サントス、ブラジル】です。

ブラジル代表の『新10番』、ネイマール選手。それだけで彼の偉大さは明白ですね。

neima-ru

ネイマール選手をどれだけ内田篤人選手がどれだけ 削れるか  抑えられるかで日本代表がどれだけ戦えるか変わるでしょう!

 

特に注目の選手を上げましたが、ブラジル代表ともなれば全てのポジションに世界最高レベルの選手がいますからね、日本代表選手がどれだけ戦えるのか楽しみです。

 

 

日本代表とブラジル代表のこれまでの対戦成績

10戦 0勝 3分 7敗

6得点、26失点

いまだ勝利したことがないんですね。

記憶に新しいザッケローニ監督が就任してから2012年10月16日にポーランドで行われたブラジル代表との国際親善試合。

0-4で圧勝されましたね。

 

 

しかし3分けのうちの2試合はコンフェデレーションズカップという公式戦でなんです!!

コンフェデ杯でのブラジル代表との相性は良いってことですね!!

ちなみにコンフェデ杯01日本開催で1-1で引き分け、コンフェデ杯05ドイツ大会で2-2で引き分ける善戦を見せてくれています。

 

 

万が一開幕戦で日本代表が開催国ブラジルと引き分けるなんてことが起きれば、世界中にインパクトを残せますね!

開幕戦で奇跡を起こし、グループリーグ突破の可能性を開いて欲しいですね!

 

スポンサーリンク

最後までお読みいただきありがとうございます!!

記事は気にいっていただけたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンでシェアして下さい!
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す